道場の場所ルーツ活動状況行事予定りんすいりゅうTOPメンバー紹介リンクお問い合せ

攻め    受け
右上段突き      
右回し蹴り 左中段受け
左上段突き 右上段受け
右中段突き 左中段受け
左上段受け 右上段突き
右中段受け 左中段突き
左中段突き 右中段押し受け
右中段受け 左回し蹴り
右回し蹴り 左中段受け
左上段突き 右上段受け
左中段受け 右回し蹴り
左正面蹴り 右足受け

          
攻め  受け
右正面蹴り 左下段受け
右回し蹴り 左かぎ受け
右上段突き 左上段受け
右上段内受け 左上段突き
左回し蹴り 右かぎ受け
左上段突き 左上段受け
右中段突き 右中段受け
   右手回して挟む
     左手刀押し
       左手突き

四方陣
不動体から 
左上両手上中突き
右上両手上中突き
右構え
右正面蹴り
左回転135度
左下段払い
右こめかみ回し突き
左肘打ち下から上
右肘打ち
右正面蹴り
右回し蹴り
左回転135度
左下段払い
右上段突き
右上段裏拳
左上段突き
左手刀
右正面蹴り
右回し蹴り
左回転135度
左下段払い
猫足
左上段裏拳
右上段裏拳
猫足
左正面二段蹴り
右中段突き
左中段突き
右回転45度右中段受け
ゆっくり右中段突き左中段突き
両手金的受け
両手大きく回す

凜水流の由来
大智禅師が日本における不動禅少林寺拳法の第一
世で以後三十二世霊雲臥龍から独立して凜水流拳
法を創立以後凜水流空手拳法

型の目的
型を正確に演練する事により、偏差なく身体を動かし強靭な筋肉、ねばりのある骨格を作り、其のエネルギーを生産配力する五臓六腑をたくましく養い、生命に活力を与え、変化ある動きに対する的確な技法に習慣性をそだてる


凜水流の教え

初心尊し
滴水をして
大河となす

人生五観
元を尋ね
中を知り(師の伝法)
労をねぎらい
常に感謝し
自己の責任を果たします

生喜幸
気満ちて心合い
心合いて和生まれ
和生まれて喜びあり
喜びありて
誠の幸せなり

悟道訓
凜水開闢 明鏡止水



不動練心
不動体から
右手刀 四股
右上から手刀
左立拳
左捉刀蹴り
右構え
右中段受け
右正面蹴り
右中段突き
猫の構えから
右正面蹴りから
四股の構え十字受け
左上段内受け
右正面蹴り
右中段突き
180度回転
右構え
左下段払い
右正面蹴り
右上段突き
左中段突き
左縦受け右拳左肘下
左45度回転
左下段受け
右中段受け
右回し蹴り
四股
両手受け左向き
左中段受け
右正面蹴り
右中段突き
猫足
左回転
十字受け
左捉刀足左手下段受け
左正面蹴り
左中段突き
右手受け
左手受け
右掌てい打ち